グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレートについて

「グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート」は、ガトーフェスタハラダのラスク「グーテ・デ・ロワ」にホワイトチョコレートをコーティングしたものです。

商品名が長いので、地元民は「ハラダのラスクのホワイトのやつ」とか呼んだりします。

ハラダのチョコがけラスクの中で、最初に販売開始されたのがこのホワイトでした。

ホワイトチョコは、厳選されたクーベルチュールチョコレートを使用。ラスクの片面のみにコーティングされています。

味の感想

「ホワイトチョコが苦手な人でも食べやすい」というのが一番のおすすめポイント。

私自身、ホワイトチョコはあまり得意ではなかったのですが、このホワイトラスクだけはおいしく食べられました。

チョコはなめらかでクリーミー、口溶けの良さが抜群。

個人的に、今まで食べたホワイトチョコレートの中で、これがダントツでおいしいと思います。

ラスクはサックリ軽い食感、バターの風味がしっかりと感じられます。程よい塩味が全体の甘さを引き締めてくれ、ホワイトチョコ特有の、後に残る甘ったるさがありません。

チョコが片面コーティングなので、重すぎずパクパク食べられます。気づいたらつい2、3枚一気に食べちゃうことも…。

合うドリンク

ブラックコーヒーはもちろん、カフェオレにも合います。(無糖がおすすめ)

紅茶はディンブラやキャンディ、キームンなど、ある程度重めな紅茶が合います。ストレートでも、ミルクティーでも。

ホワイトチョコにルイボスティーが合う、という説もあるので、今度試してみようと思います。

値段と入り数

9枚入り化粧箱 開けてみたところ

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレートは「簡易袋・化粧箱・缶入り」が販売されています。

自宅用には簡易袋、贈答用には箱や缶入りと、使い分けができますね。

枚数包装価格(税込)
5枚簡易小袋453円
10枚簡易大袋864円
9枚化粧小箱864円
13枚化粧中箱1,188円
26枚小缶2,484円
40枚中缶3,672円

1枚あたりの値段

1枚あたりの値段は、いちばん安い10枚入り簡易袋で約86円です。

9枚入り化粧箱 外装

缶や化粧箱は、包装紙で包んでくれます。お願いすれば熨斗(のし)も付けてくれますよ。

販売期間

販売期間は、10月〜5月下旬です。

店舗では毎年10月1日から販売されていることが多いです。

賞味期限

賞味期限は、製造日より60日です。

販売場所

全国のガトーフェスタハラダで購入できます。

タイトルとURLをコピーしました